So-net無料ブログ作成
検索選択

島野菜餃子(ハンダマ、ニガナ、ウイキョウ)レシピ [島野菜餃子]

島野菜餃子(ハンダマ、ニガナ、ウイキョウ)レシピ

沖縄の島野菜は、栄養満点ですが 少し苦味があるので 子供は嫌いですが

小さくみじん切りし、子供と一緒に手づくりすることで、美味しい野菜餃子沢山食べてもらえます。

 

DSC_8920.JPG

 水餃子の生地

【材料 生地(40個分)】

  • 強力粉・・・・・・150g
  • タピオカ粉・・・50g (片栗粉、コーンスターチ、芋デンプンに変更化)
  • ぬるま湯・・・・100ml(調整水なので全部入れない)
  • 塩・・・・・・・・・少々
  • 卵・・・・・・・・・1個
  • 打ち粉(強力粉)・・・・・適量

 【作り方

  1. ボールに強力粉、タピオカ粉、塩、卵を入れ、水を3~4回に分けてまわしながら入れる。
  2. 生地を丸くまとめてボールに入れ、固く絞ったふれ布巾をかけて、室温に15分ねかせる。
  3. ねかせた生地をもう一回 表面がつるつるになるまでこねて、再び布巾をかけ、15分ねかせる。
  4. ねかせた生地を長方形にし、四等分にする。 
  5. 1本ずつ転がしながら、両手で左右に伸ばし、長径20㎝くらいの棒状にする。
  6. 1本の生地を前後90度ずつ転がしながら、10等分に切り分ける。
  7. 手のひらで転がすようにして、打ち粉をまぶし、切口を上にして、軽く押しつぶす。
  8. 左手で生地の縁を持ち、右手の麺棒で中心に向かってのばし、中心はやや厚めで縁は薄めの直径8㎝に仕上げる。

DSC_8902.JPG

 

※焼き餃子の場合は、市販の餃子皮を使用。

【材料 餡】焼き餃子・水餃子同じ

1種類分なので、三種類作る場合は3回餡を作ります。

  • 豚ミンチ・・・・・・・・・150g
  • 島野菜・・・・・・・各100g(ハンダマ、ウイキョウ、ニガナ)
  • 玉葱・・・・・・・・・200g
  • 醤油・・・・・・・・大さじ1
  • 塩・・・・・・・・・・小さじ1/3
  • ゴマ油・・・・・・・大1
  • 鶏がらスープ・・大1
  • 生姜・・・・・・・・・少々

 DSC_8906.JPG【焼き餃子】

【作り方 餡】

  1. ミンチをボールにいれ、鶏がらスープをいれ、よくかき混ぜる。
  2. 1に玉葱、醤油、塩、ゴマ油、鶏がらスープ、生姜を全部入れ、よくかき混ぜる。
  3. ウイキョウ・ハンダマ・ニガナをみじん切りして、ニガナは水にさらして3回ほどかえる。
  4. 2に島野菜をいれてよく混ぜる。
  5. 各生地にのせて包む

DSC_8913.JPG

【右側 水餃子  左側 島野菜(時計周りにハンダマ、サクナ、クワンソウ、ウイキョウ、カンダバー)】

焼き餃子は、フライパンで焼く。

 DSC_8907.JPG

【左 カンダバー  中央 ウイキョウ  右 ハンダマ】

水餃子は、鶏がらスープの入れ煮込む、一緒に島野菜もシャブシャブにして頂きます。

DSC_8918.JPG

 

 


コメント(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。